CHIE CHIHIRO

ちえちひろ展@佐賀PERHAPS GALLERY フォトレポート

August 6th, 2013 Update / Author: misako

三迫です。7月15日に佐賀のPERHAPS GALLERYで行われたちえちひろ展のトークイベントに来て頂いた皆さん、ありがとうございました。
当日はフライヤーをデザインさせて頂いたということでトークに参加させて頂いて、
ちえちひろこと宮崎千絵・千尋さん姉妹のバックグラウンドや各地の巡回展、ロンドンでの反応の違いなど
さまざまなお話を聞かせて頂くことができました。

会場の写真をいくつか撮影したので、フォトレポートの形で紹介しようと思います。

006 姉の宮崎千絵さんによる焼き物の作品。千絵さんが活動するロンドンで昨年11月に行われた
「MOO MOO WOOF WOOF」のために作られた作品も並んでいました。

008 一枚2500円〜のドローイングは、二人と同世代の人たちに、音楽CDを買うのと同じような気持ちで
作品を買ってみて欲しい、という思いから。売れたら新しく描いて補充される仕組みです。

003 「MOO MOO WOOF WOOF」の、美術用ジークレープリントによるポスター。

005 少し大きめの作品も並んでいました。

007 陶器の器はちえ、ちひろそれぞれが作ったものを混ぜて販売。

002 001 004 セラミックブローチやTHE TOKYO ART BOOK FAIRでも人気だったzine、ポストカードも並びます。
すべての作品や商品が、いかにもアートですという顔ではなく、日常に取り入れて欲しい…という視点で作られていて
それが会場のPERHAPS GALLERYのコンセプトともマッチしているように感じました。

009 010 在廊日に行われていた似顔絵コーナーの様子。この日は二人の幼馴染みが来場して、似顔絵を描いてもらっていました。

* * *

ちえちひろ展
7月15日(月・祝)– 21日(日)
11:00 – 19:00
会期中無休
PERHAPS GALLERY(パハプスギャラリー)
佐賀市中央本町2-22 222ビル 3F(MAP

Category: ART, FEATURE, NEWS, REPORT, SAGA / Tags: ,

AUTHOR

三迫 太郎(Taro Misako)
1980年福岡県生まれ。2008年〜フリーランスのグラフィックデザイナーとしての活動を始める。福岡発のzineレーベル「10zine」の共同立ち上げ、ひとりWebマガジン「taromagazine™」、周辺のさまざまな物事を編集する活動「Prefab」など、主にWeb上で活発に活動中。
http://taromag.misaquo.org