SLEEPOOK

薬院1丁目に眠れる本屋 sleep&book「sleepook」オープン

August 29th, 2013 Update / Author: misako

001

デザイナーの生野朋子さん、酒井理恵子さんの事務所「fook」のオンラインショップ「yojohon book store」が
眠れる本屋 sleep&book「sleepook」としてリニューアルオープンしていました。
8/31日までは「本 と 服 t e n」も開催しているみたいですよ。

http://www.sleepook.in

* * *

sleepook[スリープック]

〒810-0022 福岡市中央区薬院1-4-8あづまビル43号室(MAP
13:00~18:00(不定休)
tel.090-6639-5134  info@sleepook.in

薬院のアパートの一室でベッドのある本屋さんを営んでいます。
眠れる本屋ですが、店主が主によく寝ています。
書籍(古本が中心です)/文具/雑貨の販売を行っています。
本の買い取りはご相談ください。

編集・デザイン業務と平行して営業していますので
不定休で営業時間内でもクローズしている場合がございます。
なるべくツイッターで不在日はお知らせしたいと思いますが
お電話かメールで事前にお問い合わせいただけると助かります。


本 と 服 t e n

2013年8月17日(土)~31日(土)
13時~20時(期間中は営業時間延長します)
福岡市中央区薬院1-4-8あづまビル43号室

「sleepook」初のイベントを盆開けより開始します。
動く洋服屋と眠れる本屋のコラボ企画です。

http://www.75clothes.com
http://norichika.petit.cc

Category: BOOK, FUKUOKA, NEWS / Tags: , ,

AUTHOR

三迫 太郎(Taro Misako)
1980年福岡県生まれ。2008年〜フリーランスのグラフィックデザイナーとしての活動を始める。福岡発のzineレーベル「10zine」の共同立ち上げ、ひとりWebマガジン「taromagazine™」、周辺のさまざまな物事を編集する活動「Prefab」など、主にWeb上で活発に活動中。
http://taromag.misaquo.org