Fukuoka Dance Fringe Festival -The ignition point of dance vol.7

2.8(土)-2.9(日)福岡ダンスフリンジフェスティバル 〜ダンスの発火点〜 vol.7

January 23rd, 2014 Update / Author: komatsu

dance
日本・韓国・中国のコンテンポラリーダンス21作品5公演が一挙に見られるダンスフェスティバルが開催されます。メインプログラムに先駆け、ワークショップは1月24日(金)からはじまります。ダンスを観たい方、体験したい方、仲間を探している方、寒さも吹き飛ばす熱い国際交流の場にぜひ参加してみましょう。



* * *

なぜダンス?だからダンス!!
いま、ダンスが面白い。そして簡単にダンスを楽しめる時代です。
しかし、真から魂を揺さぶられ、脳が共振するダンスは、生の舞台に在ります。
フリンジラッキーセブン、いままさに沸騰する日本・韓国・中国のコンテンポラリーダンス21作品5公演で、ぜひご実感ください。
注目のフリンジワークショップは、コンテンポラリーダンスの世界的振付家スーザン・バージュ、日本コンテンポラリーダンス界に異彩を放つ康本雅子、韓国実力派振付家キム・ボンスを講師にむかえます。トークイベントは、今年何が飛出すか!?!
まさに面白さ満載の「福岡ダンスフリンジフェスティバルvol.7」、乞うご期待!!

コンセプト
福岡ダンスフリンジフェスティバル 〜ダンスの発火点〜 とは
新進気鋭の振付家・ダンサーの、作品発表・実験の場であること
多様で新しいダンスをさまざまな角度から楽しむ・探究する場であること
振付家・ダンサーおよびダンスに関心のある人の交流の場であること
を目指し、出演作品を日本全国・アジア諸国はもちろん世界各国から出演者を募集し開催するダンスの一大イベントです。
海外のフェスティバルやディレクターともネットワークを結び、毎年このフェスティバルをきっかけに5〜6組の作品が海外に招聘されています。

■ Main Program
【日 時】
2014年
2月8日(土)A 15:30 / B 19:00
2月9日(日)C 14:30 / D 18:00
※開場はいずれも開演の30分前。

【会 場】
ぽんプラザホール [福岡市博多区祇園町8-3 ぽんプラザ4F]

【参加アーティスト】

<Aプログラム/2月8日(土)15:30~>
 Yang Joo Hee(ソウル) *SDCコデックス賞 受賞作品
 長内裕美(東京)
 木室陽一・つるた薫(松山・福岡)
 COLONCH(東京・岡山)

<Bプログラム/2月8日(土)19:00~>
 Xu Shuiliang(中国) *中国招聘作品
 黒須育海(東京)
 高橋和誠(東京・青森)
 Betty Bears’Cabaret(東京・福岡)

<Cプログラム/2月9日(日)14:30~>
 Kim Bong Soo(ソウル) *GSDF招聘作品 
 小谷葉月(埼玉)
 伊達麻衣子、竹田栄次(ベルリン)
 山本泰輔&ダンサーズ(福岡)

<Dプログラム/2月9日(日)18:00~>
 SCFフリンジ賞 受賞作品*
 加藤正汰郎(札幌)
 プッチャーニ(ベルリン・熊本)
 宝栄美希(東京)

 *「ソウル国際振付フェスティバル(SCF)2013」上演作品の中から、フリンジ賞受賞作品を招聘予定。


■ Special Night Program
【日 時】
2014年2月8日(土)21:30
※開場は開演の30分前。

【会 場】
紺屋2023・Konya gallery [福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル201]

【参加アーティスト】
垣内美希(北九州)
青☆春アンバサダー(福岡)
Sora(福岡)
高須悠嵩(岡山)
山口佳子(岡山)
 
■ Fringe Workshop
【A】Susan Buirge(スーザン・バージュ) コンポジション・マスタークラス<全10時間>
コンテンポラリーダンスの歴史に名を刻む希代の振付家スーザン・バージュによる貴重な集中コンポジション・ワークショップ。(通訳付)

日時&場所:
[1]1/24(金)19:00 アンスティチュ・フランセ九州(中央区大名) 
[2]1/27(月)18:00 パピオビールーム中練習室2(博多区千代)
[3]2/6 (木)19:00 パピオビールーム中練習室1(博多区千代) 
(※[1]はレクチャーです。[1]のみの受講可能。)

参加料:[1]のみ受講2,500円/[1]~[3]3日間全て受講6,000円
対 象:振付家・ダンサー
定 員:20名程度(先着順)

【B】康本雅子 ダンスワークショップ
ポップな振付と、独特な世界観で存在感を発揮する康本雅子によるワークショップ。

日 時:2/4(火)19:00
場 所:パピオビールーム中練習室1(博多区千代)
参加料:2,000円
対 象:一般
定 員:20名程度(先着順)

【C】Kim Bong Soo(キム・ボンス)ダンスワークショップ
韓国の新進気鋭ダンサー・振付家 Kim Bong Sooによる、ライブ音楽や映像とのコラボレーションを体験してみるダンスワークショップ。(通訳付)

日 時:2/5(水)19:00
場 所:パピオビールーム中練習室1(博多区千代)
参加料:2,000円
対 象:一般
定 員:20名程度(先着順)

【ワークショップの申込み方法】
電話(080-5202-1837)もしくはメール(codex7000@d-codex.com)にて希望の回および以下①~⑤の内容をNPO法人コデックスまでお知らせください。
①氏名(ふりがな)
②年齢
③住所
④電話番号・FAX
⑤メールアドレス

■ Cross Taik
〜くつろぎの1ドリンク制(500円)です。お気軽にご参加ください。(予約不要) 〜
フリンジラッキーセブン!オープニングトーク&レセプション
日 時:2/7(金)19:00
場 所:紺屋2023・Konya gallery (中央区大名)
乗越たかお、チャン・グァンリョル(韓国)、チェ・ビョンジュ(韓国) ほか

中国最新ダンス事情!!
日 時:2/8(土)13:30
場 所:FAAM CAFE (福岡アジア美術館7F/博多区下川端町)
乗越たかお、スウェイン佳子 ほか

躍進する韓国ダンス事情!!
日 時:2/9(日)12:30
場 所:FAAM CAFE (福岡アジア美術館7F/博多区下川端町)
乗越たかお、スウェイン佳子 ほか

■ The Review~作品講評会~
ディレクター、アドバイザー、ゲスト、出演者による作品の講評会をお楽しみください。
(参加費無料、予約不要)
日 時:2/9(日)公演終演後
場 所:ぽんプラザホール

※諸事情により、日程・出演者等が変更となる場合がございます。

料金

<Main Program>
[各 回]一般2,000円/学生1,500円(当日は共に2,500円)
[1日券]3,500円(ABセット、CDセットのどちらか)
[2日券]6,000円(ABCDすべて鑑賞できます)
 ※1日券、2日券は数量限定で前売りのみ販売。

<Special Night Program>
一般2,000円
学生1,500円
(当日は共に2,500円、要予約)

※いずれの公演も未就学児の入場不可。

チケット取扱

|チケット発売日:2013年12月3日(火)|

<Main Program>
■フリンジ公式HP
d-codex.asia/fdff/(まもなくオープン!)
■ローソンチケット
Tel:0570-084-008
(Lコード1回券:82085、1日券:82086、2日券:82087)
■文化芸術情報館アートリエ
Tel:092-281-0103

<Special Night Program>
■フリンジ公式HP
d-codex.asia/fdff/(まもなくオープン!)

主催/後援/協賛/協力

■主催
NPO法人コデックス
(公財)福岡市文化芸術振興財団
福岡市

■助成
芸術文化振興基金

■協力
JAPAN DANCE PLUG
ソウル国際舞台芸術祭(SPAF)
ソウル国際振付フェスティバル(SCF)
International Performing Arts Project(ipap)
Gwangjin International Summer Dance Festival(GSDF)

■認定
公益社団法人 企業メセナ協議会
問い合わせ

NPO 法人コデックス
Tel: 080-5202-1837
e-mail: codex7000@d-codex.com

via:NPO 法人コデックス
http://d-codex.asia/fdff/
via:(公財)福岡市文化芸術振興財団
http://artlier.jp/event/dance/2013/11/_vol7.html

Category: FUKUOKA, NEWS, THEATER / Tags: , ,

AUTHOR

小松 慶子(Keiko Komatsu)
1983年長野県生まれ。東京都在住。会社員。
2011年5月〜2014年5月まで転勤のため福岡で暮らす。
演劇・デザイン・アート等、興味の赴く所に出没します。
http://www.komamerc.org