HON NO GYAKUSYUU !!

1.31(金)18:30- 「本の逆襲」刊行記念 内沼晋太郎トークショー

January 23rd, 2014 Update / Author: ishii

9DC35250-7916-11E3-AFEC-B409CD288735_l

ユトレヒトの江口さんやバッハの幅さんの活動で広く知られるようになった
ブックコーディネーターという仕事で最近よく名前を見かける、内沼晋太郎さんの
トークショーが箱崎のブックスキューブリックさんにて開催されます。
「本の逆襲」というタイトルの書籍の刊行を記念して行われる今回のトークショー。
昨今よく聞かれる、本は売れない論に対するありきたりなカウンターではない
話が聞けそうでとても面白そうなイベントです。

* * *

「本の逆襲」刊行記念 
内沼晋太郎さんのトークショーを開催


東京・下北沢でビールが飲める本屋「B&B」を手掛けるなど、
ブックコーディネーターとして幅広く活動する内沼晋太郎さんの著書「本の逆襲」
(朝日出版社 アイデアインク)が刊行されました。
書籍の出版を記念して、”「本の逆襲」全国本屋ツアー”が只今全国横断中!
東京、京都、大阪、名古屋を経てついに福岡へやってきます。
本書は、「これから本の仕事をしようという方々、そして本の未来が気になる
すべての本好きの方々に向けた、新しい入門書」として書かれており、
こんな時代だからこそ本はもっと面白くできるというアイデアとメッセージが詰まっています。
本と本屋の未来を切り開く内沼さんのトークをお聞き逃しなく!
皆様のご来場をお待ちしております。


「本の逆襲」刊行記念 内沼晋太郎トークショー

日時:1月31日(金)19:00スタート(18:30開場)

会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック(ブックスキューブリック箱崎店2F・
    福岡市東区箱崎1-5-14 JR箱崎駅西口から博多駅方面に徒歩1分)

入場料:1,500円・ワンドリンク付(要予約)

出演:内沼晋太郎

聞き手:大井実(ブックスキューブリック)

予約:hakozaki@bookskubrick.jp


*トークイベントのお申込みは、電子メールでのみの受け付けとなります。
[1.お名前、2.参加人数、3.ご連絡先電話番号]を明記の上お申込みください。
当店からの予約確認メールをもってお申し込み完了といたします。 
※返信がない場合はお電話にてお問合せください。

お問合せ:ブックスキューブリック箱崎店
TEL.092-645-0630 MAil. hakozaki@bookskubrick.jp



20131211_ideaink2_v
内沼晋太郎(うちぬましんたろう)プロフィール
 
1980年生まれ。numabooks代表。ブック・コーディネイター、
クリエイティブ・ディレクター。一橋大学商学部商学科卒(ブランド論)。
卒業後、某外資系国際見本市主催会社に入社し、2ヶ月で退社。
その後、千駄木「往来堂書店」のスタッフとして勤務する傍ら、2003年、
本と人との出会いを提供するブックユニット「book pick orchestra」を設立。
2006年末まで代表をつとめる。のちに自身のレーベルとして「numabooks」を設立し、現在に至る。
 ブック・コーディネイターとして、異業種の書籍売り場やライブラリのプロデュース、
書店・取次・出版社のコンサルティング、電子書籍関連のプロデュースをはじめ、
本にまつわるあらゆるプロジェクトの企画やディレクションを行う。
 2012年、東京・下北沢にビールが飲めて毎日イベントを開催する本屋「B&B」を
博報堂ケトルと協業で開業。ほか、読書用品ブランド「BIBLIOPHILIC」プロデューサー
(red dot award communication design 2012 を受賞)、これからの執筆・編集・出版に
携わる人のサイト「DOTPLACE」編集長などを勤める。
著書に『本の未来をつくる仕事/仕事の未来をつくる本』(朝日新聞出版)がある。

numabooks HP→http://numabooks.com/
B&B HP→http://bookandbeer.com/
アイデアインク HP→http://idea-ink.tumblr.com/

via: http://www.bookskubrick.jp/about-bk/topics/20140107-2507.html

Category: BOOK, FUKUOKA /

AUTHOR

石井 勇(Isamu Ishii)
1982年福岡県生まれ。福岡を拠点に活動する音楽レーベルwood/water records主宰。バンドAutumnleafのメンバー。cafe&books bibliothequeにて雑貨・書籍のバイヤーを5年間担当し、現在は警固の写真店albusに所属。今年6月に拠点を故郷のうきは市吉井町に移し、書店開業に向けて奮闘中。
http://wood-waterrecords.com/