CHIHIRO YOSHII “FEST”

10.24(金) – 11.6(木) よしいちひろ 描き下ろし新作原画展 「Fest」

October 24th, 2014 Update / Author: misako

VIOROのcafé & books bibliotheque福岡天神で、本日からイラストレーターよしいちひろさんの原画展が始まっています。雑誌や広告などの分野で幅広く活動されているよしいさんによる、コペンハーゲンをテーマにした原画と、ビブリオテークとコラボレートした食器、タイツ、バッグなど、オリジナルのグッズが並びます。

* * *

「café & books bibliotheque」では、東京・自由が丘店を皮切りに福岡・熊本・大阪の4店舗を巡回する、
イラストレーターよしいちひろ 描き下ろし 新作原画展「Fest」(祝祭) を2014年9月29日(月)より開催いたします。

「どうしても今あそこに、と、半ばまわりの反対を押し切りコペンハーゲンの街に降り立った。
大きくも繊細なデンマークの自然と、泣きそうになるほど眩しく透明な光に包み込まれて、からだのなかのすべての細胞が喜んでいるのが感じ取れた。
2014年夏、コペンハーゲンで過ごした日々から受けたインスピレーションを形にしました。あの光を少しでも感じていただければ幸いです。」(よしいちひろ)

数々の雑誌や書籍・広告などのイラストワークを手掛け、幅広い分野で活躍するイラストレーターよしいちひろによる描き下ろし新作原画作品を店内にて展示・販売いたします。

このEXHIBITIONを記念して、ビブリオテークとよしいちひろさんがコラボしたオリジナルグッズが登場。

「タイツ」「トートバッグ」など、アイテムに合わせFestの欠片をコラージュしたオリジナルデザインとなり、
カフェ&ブックス ビブリオテーク限定で順次販売スタートいたします。


profile01-300x225
よしいちひろ / Chihiro Yoshii
1979年兵庫県生まれ。おしゃれやお買い物、おとぎ話へのあこがれなど、女の子の等身大の日常を感じさせるガーリーでロマンティックなモチーフを独自の抜け感で描く。
SPUR、リンネルほか雑誌多数、ルミネ、高島屋などの百貨店や商業施設、アパレルブランドの広告やビジュアル、カタログ等、エディトリアルからプロダクトまで幅広いジャンルでイラストレーションを提供し活躍中。
著書に『思いを伝える!かわいいイラストBOOK』(ピエブックス)。
http://cheechotchat.blogspot.jp/

via: http://www.cporganizing.com/bibliotheque/fukuoka/archives/4865

Category: ART, FASHION, FUKUOKA, LIFE, NEWS / Tags:

AUTHOR

三迫 太郎(Taro Misako)
1980年福岡県生まれ。2008年〜フリーランスのグラフィックデザイナーとしての活動を始める。福岡発のzineレーベル「10zine」の共同立ち上げ、ひとりWebマガジン「taromagazine™」、周辺のさまざまな物事を編集する活動「Prefab」など、主にWeb上で活発に活動中。
http://taromag.misaquo.org