kkzn vol.3 : in fukuoka

11.8(土) kkzn design × [ 人の輪 ] vol.3 : in fukuoka「100人のポートフォリオ」

October 29th, 2014 Update / Author: misako

bg
東京を拠点に活動する5人のメンバーと日本中のクリエイターによる新たな価値観や環境を模索していくクリエイティブ・コミュニティ「kkzn(カケザン)」の3回目のイベントが平尾のFUCAで行われます。今回はシンプルにみんなのポートフォリオを見せ合ってお互いを知ることが目的みたいです。「design」と書いていますが、イラスト、写真、Web、映像、インテリア…たぶん何でもありだし、そっちの方が面白い会になりそうな気がします。プロの方が集まると思うので、学生の方も多くの現場の人と話せるチャンスだと思いますよ〜。

* * *

第3回に向けて

元々、交流の場を作りたいということで1.2回とやってきました。

今回は難しい主旨は一切ありません。
東京やら九州やらのクリエーターを集めてポートフォリオ見せ合いながら色々交流していただくという単純な主旨です。
そこから仕事に繋がってもいいし、友達ができてもいい、はたまたリクルートに繋がっても。
そんな素敵な場になればと思っています。
参加条件としては、個人または会社でのポートフォリオを持参いただくことが前提となります。

また、当日は参加クリエーターによるトークショーも企画しております。

kkzn design × [ 人の輪 ]
vol.3 : in fukuoka
「100人のポートフォリオ」

date :
2014.11.8 saturday

venue :
FUCA
address : 福岡県福岡市中央区平尾3丁目17−13
http://fuca.asia/

capacity :
約100名

price : 1,000円

theme :
■テーマ
第三回のテーマは design ×「人の輪」で行なっていきます。
基本的には参加者の方々のポートフォリオを見せ合っていただく場です。

time schedule :
14:00〜17:00

アフターパーティー
この後に居酒屋に移動して懇親会があります。


about kkzn :
kkzn(カケザン)とは、design × [   ] をテーマに、東京で働く5人のメンバーと日本中のクリエイターとがコミュニケーションすることで、新たな価値観や環境を模索していくクリエイティブ・コミュニティです。トークショーだけにとどまらず、アフターパーティやワークショップなどの様々なコミュニケーションを行い、人と人の繋がりを深めていきます。kkznでは、5人や登壇者が一方的に話をするのではなく、来場者一人一人がメンバーとして、対話に参加できることを考えています。刺激を与え合いながら、お互いのクリエイティブを高めていくことが目的のイベントです。この活動が、日本のクリエイティブ活性化の一助になれば幸いです。

members :

齋藤 順一 – jun’ichi saito
ARCHETYP Inc. 代表取締役
アートディレクター / ウェブデザイナー

1977年福島県生まれ。数社のWEBプロダクションを経て2007年「ARCHETYP Inc.」を設立。主にアートディレクションとデザイン業務を担当。受賞歴にThe Webby Awards Official Honoree / NewYork festivals Digital and Interactive Bronze World Medal / FWAなどがあり、著書に『Gihyo.jp内価値を生むために知っておくべき、フルフラッシュサイト制作のあらすじ(2007年~2008年)』がある。
http://archetyp.jp/

阿南 圭吾 – keigo anan
Logram inc. 代表取締役
アートディレクター / デザイナー

1976年大分県生まれ。artlessなどの制作会社を経て2008年設立。2012年mountに参加後、翌年再起動。ウェブサイトやアプリデザインを始め、ブランドのアートディレクションから フェスイベントの販促ツールデザインやカフェのディスプレイデザインまで幅広い依頼をクライアントから受けている。最近では、メゾンブランドkolorの伊フィレンツェでメンズプレタポルテの見本市「第84回 Pitti Immagine Uomo(ピッティ・イマージネ・ウオモ)」でのショー映像演出を担当。
http://logram.jp/

鎌田 貴史 – takashi kamada
spfdesign Inc. 代表取締役
アートディレクター / デザイナー / フラッシュディベロッパー

1979年神戸市生まれ。神戸工業高等専門学校都市工学科卒業。カナダ留学後、都内デザイン会社での2年の勤務を経て、2003年に.SPFDESIGNとして独立。2006年にspfdesign Inc.設立。さまざまなウェブサイトの制作を手掛ける。2007年ヤングカンヌ日本代表、シルバー獲得。カンヌ国際広告祭、OneShow、Clio、New York ADC、AdFest、London International Awards、D&AD、New York Festival、GoodDesign賞、TIAA、など国内外の受賞歴多数。著書に『Webデザインの「プロだから考えること」』(インプレスジャパン)がある。
http://spfdesign.com/

戸田 芳裕 – yoshihiro toda
unouplus
アートディレクター / デザイナー / プログラマー

1976年大阪府生まれ。2003年上京。2006年11月よりフリーランスとして活動。企画、デザイン、オーサリングやコーディングなどすべて担当することもあれば、いずれかを担当することもあり、制作体制はさまざま。近年はiPhoneなどのアプリを制作中。受賞歴はTIAAやFWAなど、著書に『WebCreators 「ワールドワイドWEBサイトギャラリー」(2008年)』がある。
http://unouplus.com/

小野 雄紀 – yuuki ono
WONDROUS inc. 代表取締役
作編曲家 / サウンドデザイナー

1977年岩手県生まれ。幼少時より、クラシックピアノを学ぶ。2003年に渡米、現地の様々な媒体の音楽に関わる。帰国後、CMやWeb、劇伴音楽を中心に活動中。主な作品に、Vh1 Black History Month 2003(U.S.) 楽曲提供・サウンドデザイン、ドラマ「風のガーデン」楽曲提供、アニメ「HEROMAN」楽曲提供、日本テレビ「ズームイン!!サタデー!」楽曲提供・サウンドデザイン、MOTOROLA PHOTON “SOCIAL0.0 LAB” サウンドデザイン、TOWER RECORDS SHIBUYA -LIVE LIVEFUL!- Concept Movie 楽曲提供・サウンドデザイン、ダイワハウスCM 「ベトナムにも」篇 楽曲提供。
http://wondrous.jp/


via: http://kkzn.jp/vol3/

Category: DESIGN, FUKUOKA, NEWS / Tags: ,

AUTHOR

三迫 太郎(Taro Misako)
1980年福岡県生まれ。2008年〜フリーランスのグラフィックデザイナーとしての活動を始める。福岡発のzineレーベル「10zine」の共同立ち上げ、ひとりWebマガジン「taromagazine™」、周辺のさまざまな物事を編集する活動「Prefab」など、主にWeb上で活発に活動中。
http://taromag.misaquo.org