INDUBITABLY * COCTEAU

2013.3.1(金)〜 INDUBITABLY×COCTEAUが提案するフレンチ・ジャポニズム 春の風葬展

February 23rd, 2013 Update / Author: misako

window window-1
北天神の西洋骨董店COCTEAUさんと、鹿児島でアンティークの品物をリメイクした作品を作る二人組・INDUBITABLYさんによる企画展が開催されます。INDUBITABLYさんはランドスケーププロダクツ関連のグループ「さつまもの」にも参加されていて、最近知ったばかりなので福岡で作品を見ることが出来るのが嬉しいです。

* * *

INDUBITABLY×COCTEAUが提案するフレンチ・ジャポニズム
春の風葬展
2013.3.1(fri)-9(sat) 12:00~18:00
at COCTEAU(福岡市中央区天神5丁目6-12 福岡県パン会館4F

3月1日(金)より、INDUBITABLY×COCTEAUによる企画展『春 の 風 葬』が始まります。
最新のコレクションとセレクトより、オリジナルのシャツ、フランスのアクセサリー、古道具などを揃えました。
INDUBITABLYとCOCTEAUが提案する、フレンチ・ジャポニズムの世界をお楽しみください。

COCTEAU
http://cocteau.petit.cc/

INDUBITABLY
http://www.indubitably-fly.com/

Category: ART, FASHION, FUKUOKA, KAGOSHIMA, LIFE, NEWS / Tags: ,

AUTHOR

三迫 太郎(Taro Misako)
1980年福岡県生まれ。2008年〜フリーランスのグラフィックデザイナーとしての活動を始める。福岡発のzineレーベル「10zine」の共同立ち上げ、ひとりWebマガジン「taromagazine™」、周辺のさまざまな物事を編集する活動「Prefab」など、主にWeb上で活発に活動中。
http://taromag.misaquo.org